CATEGORY2018年05月

  • ゼニス時計の評価
    NEW

    ゼニスは1865年に誕生したスイスの老舗時計ブランドです。ブランド名は「天空の最高点」という意味です。 マニュファクチュールにこだわりながら、早い段階で機械化による大量生産システムを実現した時計ブランドで順調に成長していきます。 その精度の高さから1920年代にはヨーロッパ全土のみならずアメリカや日本など世界各国で名を轟かせるようになります。 こちらの記事ではそんなゼニスの魅力と評価をお伝えしておりますので時計選びの1つの参考にして頂ければと思います。

  • カナダグースはサイズ感に要注意
    NEW

    こんにちは! カナダグースを常日頃から買取・査定をしている、エコスタイルのバイヤーからカナダグースのサイズについてご紹介します!   カナダグースは昔からあるブランドですが、普通の洋服ブランドとは若干サイズ感が異なります。カナダグースは、XS、S、M、L、XLのサイズ表記が存在し、最近では、わたしたち日本人に合わせた新しいサイズ・FF(フュージョンフィット)も登場しており話題を呼んでいます。   ただ、普段LだからといってLサイズのカナダグースを購入してしまうと思わぬ落とし穴にはまってしまうかもしれません。カナダグースは、本物志向の最高のアウターです。最高の1着を選ぶためにもしっかりとサイズ感を学んでいきましょう。

  • ハミルトン時計の評価
    NEW

    ハミルトンは1892年に創業されたアメリカ発祥の時計メーカーです。日本でも高い人気を誇っており多くの時計ファンから高い評価を得ています。 現在はスイスの世界最大ウォッチグループである「スウォッチグループ」の傘下ブランドとなっております。元々は「ブロードウェイリミテッド」という鉄道員のための懐中時計を製造していた歴史があり、鉄道用時計メーカーとして成長をしていきました。その後、航空会社に向けた航空用時計やアメリカ軍用のミリタリーウォッチなど製造するようになり、軍用時計メーカーとしても高い地位を築いていきます。大戦終了後は民間に向けた時計を製造するようにアールデコなデザインが特徴の女性用ウォッチやカジュアルウォッチも製造するようになります。 この記事ではそんな120年以上の歴史あるハミルトンが高く評価され続けている理由を人気モデルを介して説明していきます。

  • オイスターパーペチュアルの評価

    今回はエコスタイルバイヤーがオイスターパーペチュアルの評価についてお話をさせていただきます。 時計業界の中で「時計の王様」と呼ばれているロレックスは 世の中に数々の名作や画期的な機構を発表してきました。 その中でも外せないのが3大発明の一つである「オイスターパーペチュアル」でございます。 ロレックスについて調べていると頻繁に見かけることのある単語ではないでしょうか? 自分が購入する時計に関してはいろいろ知りたくなるものですよね。 現在ロレックスのオイスターパーペチュアルをお持ちの方も、そうでない方も、読んでいただく事でより一層ロレックスについての知識が深まるのではないかと思います。 査定経験が豊富なエコスタイルのバイヤーだからこそ書くことのできる内容が満載ですので、ぜひご覧ください!

  • オールデンなどの革靴の手入れ、教えます。~出来る人は足元から~

    今回はオールデンを始めとしたブランド革靴の基本的な手入れ方法をご紹介いたします。皆さんは手入れ方法はご存知ですか? オールデンはもちろん、エドワードグリーン、ジョンロブなど他のブランドでも大丈夫です。手入れを行なっていない。という方はぜひ手入れしましょう。   出来る人はまず最初に相手の足元を確認するそうです。高い靴なのかを見るのではなく、靴まで気をつかえているかを見ているそうです。 手入れと言っても特別難しい物ではありません。手入れするのに高額な費用が掛かるわけでもありませんので、日頃からまめに手入れしましょう。   最近では駅中や街中に靴みがきなどを行なってくれるお店が多くありますよね。ですが日頃からしっかりメンテナンスしていれば必要のない出費です。お家で簡単にお手入れしてみましょう。    

  • 古着のシミ抜き!古着を驚くほどキレイに洗濯する方法

    古着という性質上、シミや汚れが気になる場合もあります。そんな時の洗濯方法をご紹介します。大体の物が時間が経過して頑固になっている事が殆どでしょう。落とそうとして間違ったお手入れをしてしまってはマイナスになるかもしれません。   中古で購入した洋服にシミや汚れがあった場合も、しっかりと対処すれば綺麗にできます。パッと見た時に汚い。と思ったものも驚くほどきれいにすることができるかもしれません。   また、ご紹介する内容は日頃から使用できるテクニックです。食事中洋服にシミをつけてしてしまったり、外出中にいつの間にか汚れてしまっていたものや、いつの間にかついて乾燥した血液などでも大丈夫です。   ぜひ応用して綺麗な洋服を楽しんでください。

  • SEIKOの評価
    2018/05/17SEIKOの評価

    時計ブランドと言えば欧州、特にスイスのブランドに目がいってしまいます。お金持ちの象徴といえばロレックス、他にもヨーロッパには高級ブランドはたくさんあります。海外のステータスブランドがひしめき合う業界の中で、日本が誇るSEIKOの時計はどのように評価されているのでしょうか。 評価は2次流通の取引価格に大きく影響します。2次流通の売買を17年間続けてきたエコスタイルだからこそ出来るSEIKOの評価をつづってみました。

  • シチズンの評価

    時計の評価って気になりますよね。時計が好きな人ならいざ知らず、普通の人は2,3本持っていれば多い方だと思います。数を持たない物だからこそ「センスが良いね!」と思われたいのが心情でしょう。中古品の買取相場とはまさに「評価」がそのまま反映された価格です。 2001年からブランド品の売買をし続けてきたエコスタイルだからこそ出来る「シチズンの評価」についてお伝えさせていただきます。      

  • 勿体ない!こんなものでも買取できるブランドジュエリー

    今回はよくある買取に持って行く時の疑問にお答えしていきます。どうせダメだろうから。とあきらめてしまう前にぜひこの記事をご覧になって買取に出してみましょう。   大事に使用しているブランドジュエリーも、いつかは寿命を迎えてしまいます。日常生活でダメになってしまったり、突発的な事でダメになったり、永遠かと思っていても別れは一瞬です。   そんな時に皆さんはどうしていますか?修理に持って行く?諦めて捨ててしまう?修理してまた使うというのは素敵な事です。ブランド側も愛してもらった方が嬉しいでしょう。   ただ、もしも捨ててしまったりしていたら、とってももったいない事ですので、ぜひ買取に出すことを検討してみましょう。   捨ててしまえばゴミ。売却すれば欲しかったあのブランド品も買えるかもしれませんよ。

  • こんな状態でも大丈夫?靴の買取について教えて!

    今回の記事では、どのような状態ならお買取ができるのかどうかをお伝えさせていただきます。   靴の買取については店頭に立っていると多くの問い合わせをいただきます。   どんな状態なら買取ができるのか?未使用のものでないと値段が付かないのではないのか?この記事をご覧いただいている方も気になっているのではないかと思います。   エコスタイルバイヤーが靴の買取について解説しながら靴のお買取についてご説明をさせていただきます。   ご家庭内に眠っていた靴や、サイズが合わなくなってしまった靴がございましたら、この記事を参考にしていただき、ぜひお時間があるときにエコスタイルまでお持ち込みくださいませ。   皆様のシューズボックスの整理をお手伝いすることができれば幸いでございます。