CATEGORY2018年04月

  • こんな状態でも大歓迎!時計の査定ポイント
    NEW

    近年、中古時計やアンティーク時計が大きな盛り上がりを見せておりトレンドアイテムとなっております。 リユースへの関心の高まりにより国内外の高級時計からカジュアル時計まで多くの時計が中古売買取引がされている今、時計を売却する際に役立つ査定ポイントをご紹介させて頂きます。   この記事では主に時計の心臓でもあるムーブメントの査定ポイント、フェイスやケースの状態による査定ポイント、ベルトの素材や状態による査定ポイント、付属品に有無による査定ポイントなどをまとめております。時計を質屋やリサイクルショップやフリマアプリなどで売買を考えている方は参考にしてみて下さい。

  • 国によるスーツの違いをご紹介!
    NEW

    国によってスーツのディティールや考え方に差があります。特に西洋とアメリカでは同じ様でありながら実は全く事なる文化なのです。知らなければそのままでいる事も、ちょっとした機会で「そうだったんだ」なんて知識は案外面白かったり、覚えるものですよね。   今回はヨーロッパ(イギリス、イタリア)、アメリカ、日本のスーツの考え方や着こなしなどご紹介します。ご自身が身に付けているブランドがどこの国のスーツなのかを理解するだけでもきっと着こなしに変化があるかもしれません。シャツの種類、ネクタイの柄、ベルト、靴、ポケットチーフ等突き詰めていけばいくほどどんどんハマっていってしまうドレスコーディネイト。少しでも参考になればと思います。   エコスタイルはリユースショップを展開しています。買取または販売を行っております。お読みになって下さった方はきっとスーツに興味がある。またはお詳しい方方と思います。着ていないスーツやドレスシャツ、ネクタイ、シューズなどございませんか?エコスタイルではそういったアイテムを買取販売しています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • こんな状態の金・プラチナは買取できる?エコスタイルがお答えします。
    NEW

              金には6000年以上の歴史があります。古くから貨幣として、アクセサリーとして、そして工業用として価値を保有していました。金は鉱物ですのでその量には限りがあります。地球には約56,000トン程度の金が埋蔵されていると言われていますが、発掘が困難な場所にある事が多いので近い将来に金の産出はなくなるかもしれません。今でも世界に供給されている金の約3分の1ほどはリサイクルによってもたらされています。そんな貴重な金・プラチナはどんな状態でも売却可能なのでしょうか?   よくお客様から「こんな状態でも売れるの?」というお問い合わせをいただきます。地金としての価値だけではなくジュエリーとしての価値はどんな状態で評価の対象となるのでしょうか。そんなよくあるご質問にエコスタイルがお答えさせていただきます。

  • 捨てないで!こんな状態のバッグでも買取できます。

    皆さんは使わなくなったバッグはどうしていますか?捨ててしまって損していないですか?今回はエコスタイルではどういうものが買取してもらえて、どういう時は買取りが出来ないのかをご紹介いたします。今まで捨てていたという方等は、得するかもしれませんよ。   皆さんは今まで買取を利用した事はありますか?綺麗な状態でも使ったものでもまずはエコスタイルにお持ち込みください。正直金額付かないんでしょう?とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。でも捨ててしまえばそのモノはそこで終わってしまいます。   買取に出して買い取ってもらって、次の人が使ってくれたらまだまだ長く使えるかもしれません。家族にあげたり、友人にあげたりしてもいいかもしれません。今回はあくまで一つの選択肢に売却という選択肢を増やしてもらえたらと思います。

  • 着なくなった洋服を売りたい・・・値段が付くお洋服の状態をご紹介!

    着なくなったお洋服のお買取をして欲しい・・・ しかし状態によっては買取ができないのではないかとお考えになる方も多くいらっしゃるのはないかと思います。   持っている洋服がこんな状態だけど買取が可能なのかどうかを知りたい、実際に値段が付くものなのかを知りたいという方のご参考になれば幸いでございます。   この状態なら値段が付かないだろうし、持って行っても仕方がないかなとお考えの方に、この記事を読んでいただき、少しでもお買取できるお品物のご状態をお伝えできたらと思います。   思い入れのあるお洋服を捨てるのではなく、お買取をさせていただき、そのお品物を次のお客様にお渡しさせていただきたいと考えておりますので、今回のコラム記事を読んでいただき、お買取についての参考にしていただければと思います。