エコスタイル

オールデンのお手入れを教えます!

オールデンの中でも特にお手入れが大変と言われるコードバンのお手入れ方法を教えます!

始める前に

コードバンを手入れするにはカーフレザー等に比べて難しいと言われています。
そして、手入れ方法は雑誌やインターネットでも正直様々な事が書かれていて何が正しいのか分からない。そんな経験ありますよね。
今回ご紹介する方法は私が8年近く磨き続けてきた方法をお伝えします。
私のやり方で靴を傷めた事は一度もありません。
もし良かったらご参考になさってください。

用意するもの

①シューブラシ×2本(馬の毛で作られているブラシ) → 1本目は埃や塵を落とすよう。2本目はクリームを伸ばす様に用意。
②ぺネトレイトブラシ → クリームを伸ばす為に用意。
③リムーバー液 → 汚れや以前に磨いた際の古い染料落とし
④リムーバークロス(Tシャツでも代用可) → リムーバー液を吹き上げる為に用意
⑤栄養クリーム → 革の保湿や栄養補給に必要
⑥フィニッシュ用グローブクロス → コードバンのあの輝きを蘇らせるために必要なクロスです。
⑦シューツリー → シューツリー無しで手入れは禁物。薬剤がムラになり靴を傷める事になります。

ステップ1

①シューレースを外します。
②ホースブラシでアッパーからコバまで細部の埃などの汚れを落としてください。
③リムーバークロスにリムーバー液を含ませ、なでる様に優しくクレンジングしていきます。
①~③の工程で靴に付いていた汚れを落とし、靴を手入れする下準備が出来ました。

ステップ2

④ぺネトレイトブラシに栄養クリームを取り靴全体に馴染ませていきます。
⑤革全体にぺネトレイトブラシを行き渡らせたら2本目のシューブラシでブラッシングをしていきます。
⑥同じ工程を数回行い艶が出てきたなと感じる所で終えるのがベストです。これが案外難しいので経験を重ねて下さい。

ステップ3

⑦最後にグローブクロスで靴全体を磨きに磨いて下さい。今度は撫でるというより吹き上げるイメージです。コードバン自体の特有の輝きはもちろんですが、クリームの中にも実は艶を出すためのエッセンスが入っている事が多く、クロスで磨くときに多少なり発生する摩擦熱で輝きが増す様になっています。

こちらの記事もおすすめです。

最寄りに店舗がない、あなたには「宅配買取」が便利です!お電話でのご相談・お申込みはこちら 0120-934-255

宅配キット無料プレゼント中!詳しくはこちら
LINEで今すぐ無料査定