総合案内 0120-938-718

ローレンスジェンキンスペクタクルメーカー(LawrenceJenkinSpectacleMaker)高額買取なら 「エコスタイル」

ローレンスジェンキンスペクタクルメーカー買取

ECOSTYLEローレンスジェンキンスペクタクルメーカーの買取を実施しております。

1970年代のイギリスで、オリバーゴールドスミスとカトラーアンドグロスに並んで、イギリスの3大クラシックアイウェアブランドの1つに数えられたブランドがありました。「Anglo American Eyewear(アングロアメリカンアイウェア」というブランドです。
クラシックなフォルムに、独創的でデコラティブ、両極端のデザインをして多くのアイウェアファンに好まれました。そのように支持をされたブランドも、トレンドの変化や、当時デザイナーを努めていた「ローレンス・ジェンキン」が引退した事もあり伝説のブランドになったのです。
デザイナーを引退したローレンスは眼鏡を必要としていた貧困層の方達の為にボランティア活動をしていきました。そのようなローレンスに惚れ込んだ、青山のアイウェアショップ「ブリンク/ブリンク・ベース」のプロデューサー「荒岡俊行」が伝説的なデザイナーとなったローレンズを何度も説得して、再び眼鏡を作ることになりました。そして生まれたブランドが「ローレンスジェンキンスペクタクルメーカー」です。ローレンスは数人の職人と協業して、1つ1つ丁寧にハンドメイドで眼鏡を作っているのです。豊富に揃っている眼鏡がべっ甲ですが、実はワシントン条約によって、べっ甲の素材の輸入が禁止されているのです。なかなか手に入らないので、ローレンスのべっ甲への憧れは強いのです。そのような事情も影響して、「ローレンスジェンキンスペクタクルメーカー」では数多くの模様やデザインのべっ甲眼鏡が販売されています。日本でもローレンスが手掛けて、価値の高いべっ甲眼鏡を買取したい方は大勢いるのです。当店では「ローレンスジェンキンスペクタクルメーカー」のべっ甲眼鏡だけでなく、べっ甲眼鏡でもない、ローレンスが手掛けた価値の高い眼鏡を買取強化しています。

最寄りに店舗がないあなたには、宅配買取がお勧めです。

最短当日入金のスピード査定!宅配買取の流れを見る

強化買取アイテム

LINEで今すぐ無料査定!
宅配買取を2回目以降のご利用の方はこちら
ブランド品買取1点でワクチン1本寄付活動!
エコスタイルはおかげさまで13周年
エコスタイル楽天ショップ
  • お役立ち情報を配信中!ブランド知識まとめ

最寄りに店舗がない、あなたには「宅配買取」が便利です!お電話でのご相談・お申込みはこちら 0120-934-255

宅配キット無料プレゼント中!詳しくはこちら

Copyright (c) StandingPoint Co.,ltd. 掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます

LINEで今すぐ無料査定
宅配買取を2回目以降のご利用の方はこちら