初めての方でも安心・便利・丁寧な ブランド買取サービス

エコスタイル

ブランドリサイクルエコスタイル 総合トップへ >

LINEで送る
201804111835corlum

捨てないで!こんな状態のバッグでも買取できます。

Categories: バッグ, メンズバッグ, レディースバッグ, 知識

皆さんは使わなくなったバッグはどうしていますか?捨ててしまって損していないですか?今回はエコスタイルではどういうものが買取してもらえて、どういう時は買取りが出来ないのかをご紹介いたします。今まで捨てていたという方等は、得するかもしれませんよ。

 

皆さんは今まで買取を利用した事はありますか?綺麗な状態でも使ったものでもまずはエコスタイルにお持ち込みください。正直金額付かないんでしょう?とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。でも捨ててしまえばそのモノはそこで終わってしまいます。

 

買取に出して買い取ってもらって、次の人が使ってくれたらまだまだ長く使えるかもしれません。家族にあげたり、友人にあげたりしてもいいかもしれません。今回はあくまで一つの選択肢に売却という選択肢を増やしてもらえたらと思います。

LINEで送る

Comments are closed.

使ったバッグはもちろん買取できないでしょ?

よくお客様から問い合わせで聞かれる内容として、「買取は使っていない新品の物しか受け付けてないんでしょう?」という質問を受けます。とんでもない事でございます。買取は新品でなくても買取していますし、

むしろ使用したものの方が多く買取をしています。

もちろん新品や未使用の物と、使用したものでは買取金額は大きく変わってしまいますが、使用したからと価値が一気に0になることはありません。買取の時に重要なのは、どこの商品なのか、デザイン、状態、その時の相場です。

使用したバッグでも人気のバッグは買取できますし、中古でも人気があります。買った時のタグなどを取っておく必要はありません。バッグがあれば大丈夫です。エコスタイルではしっかり査定出来ます。

ブランド品以外は買取してもらえないの?

2番目に多くいただくご質問に、「ブランド品でないと買取してもらえないの?」と言われる方がいらっしゃいます。買取のお店によって基準は違いますが、大きな買取店以外は基本的にメーカーが分かる状態であれば査定してもらえることが多いです。

エコスタイルでは大体の物がOKです。

メーカーが分かる状態というのは、ブランドの名前が分かる状態です。

ここで皆さんがお考えのブランドとはエルメスやシャネル、ルイヴィトンのようないわゆるハイブランドのことをお考えかと思います。

ハイブランド以外でも、ブランドの刻印や刺繍など、通常ついている物が残っている物であればお査定出来ます。ハイブランドでなくてもエコスタイルでは査定が出来るという事です。

しかしながら会社によっては取り扱いを行なっていないブランドというものはもちろんあります。大きなお店になるほどより単価の高い物を取り扱いたがりますので、買取をしていないブランドなどが多くなります。

心配であれば事前に問い合わせをしてみましょう。

ダメージはどこまでが買取の許容範囲?イニシャルが入っていても大丈夫?

バッグを愛用していらっしゃるときに気になるのがダメージですよね。中古での取り扱いになりますので、もちろんダメージがあって当たり前です。使用感によって買取金額は変わりますが、多少のダメージはエコスタイルでも買取の対象になります。

では、ここで一般的にどの程度であれば買取できるのか、よくあるダメージを記載致します。

・軽度の角スレや、表面、内側の汚れ

・小さなシミ

・軽度の縫い目の解けやダメージ

・軽度の変色、色ヤケ

・内側の軽度のペン跡や化粧品跡

・軽度の型崩れ

以上の物は恐らく問題無く買取出来ます。例えば、穴が開いていたり、ハンドルが切れてしまった物などは商品として販売が難しいため、ハイブランド以外は金額が付かなくなるかもしれません。また、ファストファッションは綺麗なものに限ります。

また、記念にイニシャルやネームを刻印したものなどは買取り対象です。もちろん金額は下がってしまいますが、諦めずに買取に出してみましょう!

買取に出す前に出来る事

買取をお願いする前に、色々やってみたくなりますよね?そのまま持って行ったら汚くて断られたり、気持ち的に申し訳ない気持ちになる。という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

基本的にエコスタイルでは、メンテナンスまで考えて買取を行なっています。拭いて落ちる汚れなどは特に金額に変動はないかもしれません。ただ、私達も、落ちなかった場合を考えないといけない為、綺麗にしてある物程頑張りやすくなります。

ここで、買取に持って行く前に簡単にできる3つのメンテナンスポイントをご紹介いたします。

・表面やハンドルなど目立つ部分

・外側の角部分

・金具などの錆び

この3つのポイントを自分で拭いて綺麗にしておくだけでも金額を付けやすくなります。修理やクリーニングのお店に持って行く必要はありません。自分でできる範囲で大丈夫です。持って行く時に綺麗にしておけば、気持ち的にも明るくなりませんか?

最後に

これまでバッグを捨てていた方で、まだ使えそうだけど、、と思いながら捨てた経験はありませんか?バッグというのは思っている以上に欲しいと思う方がいらっしゃいます。ずっと昔に購入したバッグでも、今では流行のお蔭で人気になっている物もあります。

もちろん実際に買取に出してみて金額が付かない。という事は考えられます。しかし、捨ててしまえばそこでそのお品物はゴミとして終わってしまいます。もしも買取をしてもらえれば、それは次の方に引き継がれ、また新しく思い出となっていきます。

今ある物をより永く。捨ててしまう前に、売却という新しい選択肢を選んでみてください。エコスタイルではハイブランド以外のバッグももちろん買取をしています。使用感があってもお査定可能です。金額をお付けできない場合でも、無料で引取りをし、リサイクルする事が出来ます。捨ててしまう前に、ぜひエコスタイルへお持ちください。

こちらの記事もおすすめです