初めての方でも安心・便利・丁寧な ブランド買取サービス

エコスタイル

ブランドリサイクルエコスタイル 総合トップへ >

LINEで送る
20180411_1630_koramu

着なくなった洋服を売りたい・・・値段が付くお洋服の状態をご紹介!

Categories: 知識

着なくなったお洋服のお買取をして欲しい・・・
しかし状態によっては買取ができないのではないかとお考えになる方も多くいらっしゃるのはないかと思います。

 

持っている洋服がこんな状態だけど買取が可能なのかどうかを知りたい、実際に値段が付くものなのかを知りたいという方のご参考になれば幸いでございます。

 

この状態なら値段が付かないだろうし、持って行っても仕方がないかなとお考えの方に、この記事を読んでいただき、少しでもお買取できるお品物のご状態をお伝えできたらと思います。

 

思い入れのあるお洋服を捨てるのではなく、お買取をさせていただき、そのお品物を次のお客様にお渡しさせていただきたいと考えておりますので、今回のコラム記事を読んでいただき、お買取についての参考にしていただければと思います。

LINEで送る

Comments are closed.

未使用の服以外は値段が付かないのでは?

お客様からよくいただくご質問として「洋服は新品のものでないと値段が付かないのではないか」というお話をいただきます。

新品でないとお買取ができないということは一切ないのです。

着ていた洋服にもしっかりとした「価値」を見出して、ご査定をさせていただきます。

未使用のお洋服であればしっかり値段が付けられることは間違いないですが、ご愛用されていたお洋服はお買取ができないということはございません。
定番のデザインであったり店頭で完売のお品物であったり、限定のお品物などはご愛用されていてもお買取をさせていただきます。

上記に当てはまらないお品物はお買取ができないのではないかと、お考えになる方もいらっしゃるかと思います。もちろん答えはNOです。
特別なデザインや定番のお品物でなくてもブランドやデザインによってお買取をさせていただくことができます。

どんなものでも値段が付くの?汚れがあっても持って行って平気?

では、お買取が可能なお洋服の状態はどのような状態なのかをご紹介させていただきます。

〇シミや汚れのあるお品物

シミや汚れがあるものに関してですが、お買取可能でございます。販売で次の方にお渡しさせていただくにあたってシミがあるお品物に関してはクリーニングが必要になるこ都が多くございます。クリーニング費用が掛かるため通常のお値段よりはご提示させていただくお金額は差し出がましいものになってしまうかとは思いますが、ご愛用感があるお品物でもしっかりお査定をさせていただきます。

〇ダメージ面【虫食いや穴が開いてしまっている】

ダメージの面で虫食いや穴が開いてしまっているお品物でもお買取は可能でございます。上記同様で、お客様にお渡しさせていただく際に穴が開いている状態、虫食いのある状態ではお渡しすることが難しくなってしまいます。こちらは修復可能なのか、そうでないのかもご査定で大事なポイントとなってきます。

〇付属品の有無(欠品)

付属品の欠品しているお品物でもお買取可能でございます。ファーが付いていたが、どこにあるかわからなくなってしまった、フード付きだったものの取り外した後捨ててしまったといった場合でも、お買取させていただきます。しかし、もともとは付属していたものですので、できればご一緒にお持ち込み頂きますようお願い申し上げます。

〇並行輸入品

他社様でお断りされがちな並行輸入品などのお品物でもお買取可能です。正規品ではない場合、代理店での修理が受け付けられなかったり、正規品よりもお求めやすい価格で販売されているためお断りをしている会社様もございます。もし他社様でお買取をお断りされてしまったお品物がございましたら、お気軽にご査定だけでもお持ち込みくださいませ。

お値段が付かなかったお品物はどうなるの??

長年ご愛用されていたお洋服に大きな穴が開いていた、気づかないところに破れがあったなど修復しきれないダメージがあるお洋服に関しては、捨てるしかないとお考えになってしまうことかと思います。

確かにブランドによってはお買取が難しく、お値段をつけることができないお品物もあるかと思います。そのような場合お客様の大切なお品物に差し出がましいお金額をつけるわけにはいかないので、お返しさせていただくようなケースもございます。

その際、エコスタイルではお引き取りのサービスを提案させていただいております。

お引き取りさせていただいたお洋服などは東南アジア諸国などに送らせていただき、再利用していただいたり、分解してぬいぐるみの中綿などに変えたりなど、形を変えて再利用させていただきます。

皆様の大切なお品物を捨てずに再利用するということも素敵な社会貢献の一つにもなるので、ご参考までにお考えくださいませ。

少しでも高く買い取っても貰うコツはあるの?

上に掲載されている画像はメンテナンス前と後を比較した画像です。

メンテナンスをするのとしないのではここまで見た目に差があるのです。

持って行った洋服は少しでも高く買い取ってほしい!おそらく誰もがそう感じるのではないかと思います。そんな方にお買取をさせていただく際に重要なポイントを2点ご紹介させていただきます。


1・・・落とせそうな汚れは落としてからお持ち込み頂く

せっかくの素敵なお洋服であっても、汚れがついていたり、シミが付いていてはお査定に影響が出てしまいます。落ちそうな汚れであればアルコールティッシュなどで拭き取るなど、本のひと手間でお品物がより綺麗に見えることもございます。


2・・・付属品などは揃えてお持ち込み頂く。

お持ち込みの際に欠品しがちなのがトレンチコートのベルトや、ダウンジャケットについているフードのファーが欠品していることが多くございます。付属品が欠品した状態では通常のお査定よりもお金額が下がってしまいます。取り外し可能な付属品があるお品物に関しては注意が必要ですね。

上記2点は次の方にお譲りする際にも重要なポイントでございます。せっかく買った服にシミが付いていた、フードのファーがなくてイメージと違うなどということも起こりうるのです。高く売るためにも重要なことですが、次の方がお品物を見てどう思うかも、ご売却されるときの注目ポイントですね。

まとめ

今回はお洋服のお買取ができる状態についてのお話をさせていただきました。

ご愛用感のあるお品物でもエコスタイルでは喜んでご査定をさせていただきます。少しでもお客様の力になりたい。今ある身近なモノを大切にしたい。エコスタイルのバイヤー一同そう考えております。

今まで値段が付けられないと思って、捨てようとしていたお洋服はございませんか?

ぜひエコスタイルに一度お持ち込み頂くか、ご状態の面で不安があるようでしたら、一度お電話をいただければ、詳細をお伺いしますのでお問い合わせくださいませ。

おすすめのページはこちら!